天然ガスとは? 1

 

天然ガスとは、その名の通り

天然に存在しているガスの事を指しています。

主には、メタンを主成分とした可燃性の強いものが天然ガスです。

使いやすく空気を汚さない

また、安全に使えるというメリットがあるため

世界各国でクリーンな資源として注目されるようになってきました。

日本では、天然ガスをマイナス162度まで冷やし

液化天然ガスとして、世界各国から輸入しています。

メタンの他にも、エタンやプロパン、ブタンなどの成分がありますが

主としては、メタンが天然ガスの主成分となっています。

日本では、輸入したメタンガスは

都市ガスの原料とするのはもちろんのこと

発電をするためにも用いられています。

近い未来には、ガソリンではない天然の資源

として自動車の燃料になったり

燃料電池として利用できるよう

研究と開発がすすめられています。