地熱発電とは? 1

 

地中の奥深くから得られる蒸気を

利用して発電をする方法を地熱発電と言います。

地熱発電の最大の特徴は

日本国内で使うエネルギーを国内で生産することができるということ

地熱という自然が生み出す資源がある限り安定して

利用できるということ、二酸化炭素の排出量が少ないため

地球温暖化の予防につながるということが挙げられます。

しかしながら、地熱発電に適していると考えられる地域は

国立公園だったり温泉地だったりと限定的で

なかなか地熱発電所を作ることができないのが現状です。

地中深くにあるマグマなど、高温の熱のエネルギーを蒸気で取り込み

タービンを回すことによって発電することができます。

火山や温泉地が多い日本にとって

地熱発電はかなり有効な方法ではあるのですが

上記の通り、なかなか地熱発電所の建設が進まないため

生産量には限りがあります。